いい母プレッシャーからうつ病になるママ急増!あなたも予備軍かも?

にんにく玉本舗
d11a5fb13f0fba8a36bafdcba32a1728_248_300

誰か助けて!24時間休まることのないママの苦労

子供が産まれたとたん、お母さんて
「あれもしなきゃ・・・。これもしなきゃ・・・。」
とにかくやることがいっぱいで、目が回りそうになりますよね。

半数以上のお母さんがもっているといわれる、いい母プレッシャー!
仕事と育児を両立するママたちも多い中、
これがうつ病を引き起こす大きな原因になっているようです。

じつは、私もこのいい母プレッシャーに押しつぶされた一人です。
どうも、40代に入ることから、仕事の責任が急に増えることで
家のことと仕事の両方の責任を抱えられなくなったのが原因のようです。

30代のうちは、まだ職場も
「お子さんが小さいから帰っていいよ。」とか、
仕事の分量を減らしてくれたり考慮してくれるんです。

でも、一番下の子が小学生になるころから、
もう職場での優遇ってほとんどなくなるのに等しいし、
責任が増えることもあって、仕事量がいっきに2倍になったりするんですね。

これじゃあ、なんとか今まで頑張って
持ちこたえてきたけど、もうだめぇ~。って限界を迎えるわけ(´;ω;`)

旦那さんが配慮がある人ならいいんですが、
我が家のようにのんびり、子育てにも無頓着な父親だと
母親は崩壊するんですよ!

私の同級生も、ほぼ同じ40歳にうつ病を発症。
やはりいい母プレッシャーが原因になっているようでした。

いい母をやめる勇気をもつ!がうつ病改善の鍵!

  • 家事を完璧にこなそう。
  • 家をいつもきれいにしておこう。
  • お弁当をちゃんと作らなくちゃ
  • 仕事もしっかり責任をはたさなくちゃ・・・。
  • 食事の栄養もしっかりやらなくちゃ!
  • 子供の勉強見てあげなくちゃ。

結局、欲張りすぎだってことに気づいたんですね。

そもそも、仕事をしながら家事を完璧にこなそうというのは
無理な話なんです。

無理なものを頑張り続けるからストレスがたまる。
ストレスで病気やうつ病になるわけです。

だから、こだわりを捨てなくちゃいけないってことにやっと気づいたんですね。

たしかに、お金も欲しいから仕事をしたい。
でも、お金を稼ぐために身体をこわして、
子供の成長を見届けてあげられなかったら・・・。

そう考えたとき、私がまず捨てたのは、仕事でした。

本当に大切なものはなにか・・・。もう一度考えてみては?

ただ、仕事といっても、会社での自分の立場を捨てただけで
お金は好きなことをして、自宅で仕事をすることに切り替えただけ。

それだけで、会社の責任という重荷がいっきに取れ、
とても楽になることができました。

それぞれ、人によって価値観も違うし、大切なことも違います。
ただ、すべて手に入れよう。完璧にこなそうとするあまり
身体や心を病んでしまうくらいなら、なにか一つずつでも
捨てることも大切なんじゃないかな・・・。と思います。

関連記事

コメントは利用できません。

眠れない・起きられないの不安を解消するアイテム

ピックアップ記事

am900_fo078

2013.11.19

便秘とうつ病の深い関係?!腸内環境を整えれば鬱は治せる。

うつ病がセロトニン不足と大きく関係していることは以前の記事でもご紹介していますが、 セロトニン不足である原因が腸内環境の悪さが原因にな…

最近の投稿

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る