3人の子育と仕事に追われうつ病悪化~克服までの記録です

にんにく玉本舗
i067016a3

私は約10年ほど前から、軽度のうつ症状を発症し、3年ほど前からストレスの増大により、仕事と家事ができなくなるほどまでに悪化、休職することとなりました。

子供も下の子は小学生1年、2年と小さいため、抗うつ剤の副作用で悪化することはどうしても避けたかったので、医学書や民間療法など手当たり次第に調べ尽くし、試せることはなんでも試したつもりです。

休職する間に、うつ病などの精神疾患について色々調べたり勉強したおかげで、病気の本当の原因やどうしたら回復に向かうことができるのかが、良く理解できました。

私の周りには、仕事などのストレスで同じようにうつ病にかかり、苦しんでいる人が大勢います。

しかし、そのほとんどの人が、病院の抗うつ剤の副作用により、症状は悪化する一方で、再発を何度も繰り返し、完治している人はほとんど見当たりません。

ほとんどの方が、病院の先生に言われたとおりの疑いもなく大量の抗うつ薬を飲んでいるのを見ていると、思わず「それで本当に治るんですか?」と伝えたくなってしまいます。

うつ病にかかる人は、みなさん本当に真面目で、人の良い方ばかりです。すべてに一生懸命なばかりに、自分を犠牲にし、身も心も傷ついていってしまうんですよね。

同じように苦しんでいる人を一人でも苦しみから救い出せるお手伝いが出来ればと思い、自分の体験談や病気治療に関する知識をお話させていただくことにしました。

薬は出来れば使わずに、元の元気な自分に戻りたい・・・。そう願う方へ

「うつ病は必ず治せます!その基本は薬ではなく、考え方を変える内面的治療と、食生活と運動による外部的治療を自分で行うことです。」と心から伝えたいと思います。

簡単に一言で説明できる内容ではありませんので、ひとつひとつゆっくりご説明させていただきます。

家族のために、少しでも早くうつ病から回復したい!

もとの元気な自分を取り戻し、毎日を楽しく過ごしたい!

そう思っている方は、実際私が医者を頼らずにうつ病を克服した体験をご覧いただければ、治療への手がかりを掴んでいただけると思います。

本当に自分が大切ならば、精神科や心療内科の先生に頼るよりも、自分で力強く治療に向けて歩んで行きましょう。

私もまだ完治するまでには至っていませんが、ようやく仕事に復帰できるだけのエネルギーが戻ってきたように思います。これから、まだまだ自分の生活や考え方など変えていかなければならないことは山ほどあります。

完治するまでは、数年かかるかもしれませんが、昔の自分に戻れるよう、一緒に考えてみませんか?

 

関連記事

コメントは利用できません。

眠れない・起きられないの不安を解消するアイテム

ピックアップ記事

a1380_001378

2014.5.31

もっと頑張らなくちゃ。から脱出して楽になろう!

私は母親になり、子育てをする中で新たな気づきをすることが多くありました。 同じように育てられても、その子によって感じ方も考え方も全く違…

最近の投稿

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る